L-Breath BIKE×AVENTURA 「サイクルテクニックスクールSTEP:1」

L-Breath BIKE×AVENTURA 「サイクルテクニックスクールSTEP:1」

日時:4月16日(日)
9時〜13時
講師: 管洋介 辻本尚希
参加人数: 7名
場所: 荒川周辺
天候: 晴れ

L-Breath BIKE×AVENTURAのコラボイベント「サイクルテクニックスクールSTEP:1」を開催致しました。
サイクルテクニックスクールの「STEP:0」を受講した第1期生が中心となり、そこで学習したバランス系テクニックを駆使した実走講習となりました。
バランス系の応用編として、スラロームトレーニングをし、グループ走行の基本となる発声練習をします。
グループ走行ではそれぞれが役割を認識し、危険を事前に察知、それを発声によって皆に共有することで、グループに一体感が生まれ、信頼関係が構築されます。
初めのうちは、しつこいくらい発声練習をすることが大切です。やがて無意識に周りを見ることができる余裕が生まれ、それがサイクリング中や、レース中での危険回避に繋がっていきます。
最後は管、辻本の2グループに分かれ、発声により危険を察知、回避しながら目的地までサイクリング。
天気も良く、まさに自転車日和となったこの日。菜の花に囲まれて良い写真も撮れました。
ご参加された皆様、お疲れ様でした。

辻本
蜂が盛んに飛ぶ季節となりました。前方から蜂が向かって来た際も、しっかり発声をして後方へ伝達し、ビークラッシュを避けましょう。
お互いの乗車技量を2回のステップで確認し合うことで、信頼感に溢れた素晴らしいライドになりました!終わってからまたこのグループで走りたいという声が上がるなど、グループライドの醍醐味も満喫出来た会となりました。