リオン・ド・カペルミュール トライアルフィッティング 

リオン・ド・カペルミュール トライアルフィッティング 

日程 2018年2月10日土曜日
場所 WAVE ONE本社
講師 管洋介 辻本尚希 山口和来
参加者 14名

概要

初心者にありがちな膝伸展のペダリングに過度に寄らないフォームの構築、様々な場面に活用できるトルクの変化に対してのスムーズなフォームの移行をレクチャー。裏番付では辻本尚希指導による基礎体力を上げるサーキットトレーニングを体験。1度に2つのコンテンツを楽しめる講習を行いました。

レポート

開始時間の1時間前からお客さんが入り始める程の熱気に包まれ、WAVE ONE本社で2回目の試みとなったAVENTURA CYCLINGとのコラボ企画「リオン・ド・カペルミュール・トライアルフィッティング」が開催されました。座談前半は自転車から離れても、瞬時にライディングフォームをイメージする…、足下を意識しなくても上体のフォームを構築するだけでペダリングが変わる方法など座談で体験して頂きました。後半は辻本選手によるサーキットトレーニングの手順をビデオで細かく解説。中盤からはじまるセッションに向け意識を高めて頂きました。
トライアルフィッティングは3組に分かれ40分ずつ5名のセッション。山口選手と管監督で手分けしながら、前半に学んだフォームのポジショニングを構築していく。バックステージでは2組9名のサーキットトレーニングが熱気を上げるという充実した空間が作り上がりました。同じステップを踏む事で、次出会うときはお互いにフォームへ考察が高まりコミュニティーの結束が高まるのもこの講習の目的のひとつ。リオン・ド・カペルミュールのコンセプトショップがあるココチで珈琲を手に学んだ事を皆で振り返りました。次へのレッスンへの期待も高まる中講習を終える事が出来たのはAVENTURA CYCLINGのメンバーとしても有意義な日となりました。皆様ありがとうございました。

ペダリングは足下に神経を集中するより、支点となる部分へ意識を高める事でスムーズに回すポイントを掴む事が出来ます。日常の色々な場面を工夫して取り入れる事で面白くなっていくはずです。
辻本
オフトレに最適なサーキットトレーニング、即実戦で使える体幹トレーニングを皆様に指導させていただきました。ご周知のとおり、これらも継続してこそ最大の効果が発揮されます。本日習得したモノを皆様の武器にしていただけたら幸いです。
山口
今回初めてレッスンに講師として参加させていただきましたが、自分自身、に学ぶことも沢山あり、参加された皆様にも満足いただけるイベントになったかと思います。今後ともイベントを通して、KAPELMUURのお客様と良い関係を築いていけると嬉しいです。